知って得する!まゆ先生のお話

10

【食と健康講座 】

実は発酵食品!わたしの健康×チョコレートの才能

“神様の食べ物”と珍重されていた時代から、その効果は知られていたようです。
チョコレートはカカオが原料ですが、正確にはカカオの実に入っている白い果肉(カカオパルプ)に包まれている、カカオの種が原料です。
チョコレートの原材料であるカカオ豆は、そのままではチョコレートになれません。
発酵のプロセスを経て、チョコレートになるです。
カカオパルプを取り出し、すぐにバナナの葉でくるむ、木箱に入れるなどの方法で発酵させます。
その後、天日干しをして乾燥させ、焙煎することでチョコレートの原料となるカカオマスになるのです。
カカオパルプを発酵させる時につくられる高分子ポリフェノール他、チョコレートの及ぼす効果の高さに驚きます。

 

【カカオポリフェノール】美味しくて体に優しいチョコレートの秘密、聴きに来ませんか?

今、食べ物に含まれている成分に対する関心が高まっています。
さまざまな成分の中でも、注目度が高いものといえばポリフェノール。
「動脈硬化予防に効果があるらしい」
「カラダのサビ、活性酸素を退治してくれる……」などなど数多くの研究を通じて、その多彩な機能が次々に明らかにされています。
緑茶、赤ワインをはじめ、ポリフェノールが含まれた食べ物はいろいろありますが、チョコレートの材料、カカオ豆にもカカオポリフェノールがたっぷり含まれています。
実はこのポリフェノール、自然食品から摂取することが意外に難しいことはあまり知られていません。
では、比較的効率よく摂取できるものはないのでしょうか?
実は、それこそ素材を丸ごと使うことができるカカオ豆なのです。
ポリフェノールが豊富に含まれ、しかも気軽に利用しやすい食べ物、その代表がチョコレートやココアというわけです。

日時は、1月25日(土)14:30~16:00 
【場所】森のカフェ 【定員】30名様 
【参加費】税込1,000円 ●オーガニックコーヒー ●ムソー オーガニックチョコレート iChocアイチョコ(3種類の中から1つお持ち帰り)付き

皆様のご参加お待ちしております!

 

<【定員30名】の講座となっています。>

開催日: 
2020/1/25