知って得する!まゆ先生のお話

20

【11月の食と健康講座のご紹介です】

旬の食材と身体の働きを学びましょう!食と健康には密接な関係があります。
「心身の不調に“鉄”補給!まずは日々の食事で!」
脾臓(ひぞう)と旬の食材がテーマの講座です。

やる気が出ない、落ち込みやすい、集中力が無い、子育てや産後のイライラも…
その原因は「鉄不足」かもしれません。薬に頼りがちな心身の不調…。
できるだけ、薬には頼りたくないものですね。

鉄不足は酸欠状態を引き起こし、様々な症状が出ることが分かってきました。
赤血球の若さを保つ「脾臓(ひぞう)」の働きと共に、
身体で作られず吸収されにくい「鉄分補給」の習慣、作りませんか?

これから、美味しくなる旬の野菜“おいもさん”

さつまいもに里芋、水溶性食物繊維な大根やごぼう、ビタミンCやビタミンB12を多く含むしじみや鮭、
みかんなど、葉酸を多く含む緑黄色野菜のほうれん草、乳製品や肉・魚などの動物性たんぱく質などを効率よく“鉄分”補給したいものですね。

また、ハムやソーセージ、練り製品、その他の加工食品、清涼飲料水、スナック菓子などに使用される添加物の一種であるリン酸塩は鉄の吸収を阻害します。

家族やお友達とご一緒に「旬の食材と健康な暮らし」を見直したい講座内容です。

 

日時は、11月9日(土)14:30~16:00 【場所】森のカフェ 【定員】30名様 【参加費】税込1,000円(森のカフェ ワンドリンク付き「オーガニックコーヒー」 or 「葉とらずりんごジュース」)

皆様のご参加お待ちしております!

 

<【定員30名】の講座となっています。>

開催日: 
2019/11/9